< 戻る

スケアード・ストレイト自転車交通安全教室

※画像をクリックするとすべてのチラシ画像が閲覧できます。

「スケアード・ストレイト自転車交通安全教室」の概要

平成29年度さわやかちば県民プラザ主催事業
県民の安全と健康な暮らしのための総合講座

「今日、あなたは事故の目撃者になる」

スケアード・ストレイトとは・・・
直訳すると「恐怖の直視」という意味があり、
元々はアメリカで少年犯罪の防止というねらいで
はじめられました。
近年の日本の交通安全教室ではスタントマンによる
模擬事故を見学(体験)させることにより、
交通事故防止に役立てるというねらいをもって
実施されています。
千葉県内では、中学生・高校生を対象として、
自転車乗車のモラル・ルールの向上と同時に、
プレ運転者としての研修という目的をもって
年間10校程度で実施しています。

☆定 員: 400名
☆対 象:県民
☆〆 切:9月22日(金)

◆参加する皆様へ
当日は、できるだけ公共交通機関でお越しください。
ご協力をお願いします。

「スケアード・ストレイト自転車交通安全教室」の基本情報

開催日2017年9月30日
※イベントは終了しました。
開催日備考[受付]12:45~13:15
会場千葉県柏市柏の葉4-3-1 さわやかちば県民プラザ ホール・駐車場
料金無料
料金備考[参加費]無料
屋内・屋外両方
開催時間13:15 ~ 15:45
主催者柏市/さわやかちば県民プラザ
問い合わせ先04-7140-8615/さわやかちば県民プラザ事業振興課
ホームページhttp://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/120700/p042095.html
「アストモ」アプリ版をGET!
App Store Google play


「スケアード・ストレイト自転車交通安全教室」おすすめ周辺イベント