< 戻る

城下町杵築観月祭

※画像をクリックするとすべてのチラシ画像が閲覧できます。

「城下町杵築観月祭」の概要

江戸のたたずまいが、今なお色濃く残る城下町きつきで、10月7日(土)・8日(日)の夕方から、観月祭が行われます。
 城下を見下ろす武家屋敷へと続く石畳の坂には、数千本の行灯が並べられます。
 武家屋敷では、琴・オカリナの演奏やお茶会などが行われます。
 秋の夜長にぴったりな琴の調べやオカリナの音色に耳を傾けながら、お茶席に参加しませんか。
 満天の空に輝く月の下、灯篭と行灯の光を頼りに、夜の城下町散策をお楽しみください。
 さらに、期間中の10月7日夜には、観月祭では初の試みとして、酢屋の坂下広場で観月薪能を開催することになりました。
 今回の公演では、重要無形文化財総合認定保持者である観世流シテ方能楽師の馬野正基先生、谷村育子先生を筆頭に、全国からプロの能楽師の先生方をお招きして演じていただきます。
 チケットは前売り3,000円、当日3,500円でインターネットにて予約購入可能です。
 この機会に歴史と由緒ある城下町にて、幽玄の世界をご堪能ください。

「城下町杵築観月祭」の基本情報

開催日2017年10月07日 ~ 10月08日
開催日備考観月能は10月7日(土)17:30~20:00までです。
会場大分県杵築市杵築 杵築市城下町一帯
料金有料
料金備考観月能
事前予約 3,000円
当日予約 3,500円
屋内・屋外屋外
開催時間17:30 ~ 21:00
アクセス(公共)杵築駅→杵築バスターミナル(バス約15分)
アクセス(車)杵築市役所駐車場
最寄り駅杵築駅
駐車場有り 200台
臨時駐車場無し
駐車場備考無料
バリアフリートイレ 多機能トイレ 盲導犬可 
喫煙所有り
主催者城下町杵築観月祭実行委員
問い合わせ先Tel 0978‐63‐0100
ホームページhttp://www.city.kitsuki.lg.jp/soshiki/13/kangetusai2017.html
「アストモ」アプリ版をGET!
App Store Google play


「城下町杵築観月祭」おすすめ周辺イベント