< 戻る

奈良原一高 スペイン

※画像をクリックするとすべてのチラシ画像が閲覧できます。

「奈良原一高 スペイン」の概要

高浜市やきものの里かわら美術館では、開館当初から瓦屋根のある風景をとらえた作品を中心に写真作品の収集を進めてまいりました。現在では、写真の黎明期から現代まで、国内外の写真家による約200点を収蔵しています。

今回はこの中から、日本の代表的な写真家のひとりである奈良原一高の写真作品を取り上げます。1931年に福岡県で生まれた奈良原は、大学院在学中の1956年に桜島・黒神村と人口炭鉱島・通称軍艦島を撮影した個展「人間の土地」を開催し、当時の写真界に衝撃を与え、以降、これまでにはなかった新しい映像感覚で写真の新たな領域を切り開きました。
本展は、奈良原が1962年にヨーロッパを訪れて撮影し、69年に刊行した「スペイン偉大なる午後」に納められているものの中から、当館が所蔵を中心とする38点を展示いたします。

「奈良原一高 スペイン」の基本情報

開催日2018年02月03日 ~ 04月01日
※イベントは終了しました。
開催日備考休館日  月曜日、火曜日、2月14日(水)【ただし2月12日(月・休)は開館】

開館時間 午前10時~午後5時(観覧券の販売は午後4時30分まで)
会場愛知県高浜市青木町九丁目6番地18 高浜市やきものの里かわら美術館
料金有料
料金備考高校生以上200円(160円)、中学生以下無料
※( )内は高浜市内居住者または20名以上の団体料金
※75歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方ほか、各種割引あり
屋内・屋外屋内
開催時間10:00 ~ 17:00
アクセス(公共)名鉄三河線「高浜港」駅下車徒歩10分
名鉄名古屋本線「知立」駅またはJR東海道本線「刈谷」駅で名鉄三河線碧南行に乗り換え
アクセス(車)●名古屋方面からお越しの場合
・知多半島道路阿久比インターから約15分
・国道23号(知立バイパス)西中インターから約20分
●豊橋方面からお越しの場合
・国道23号(知立バイパス)高棚福釜インターから約15分
最寄り駅名鉄三河線「高浜港」駅
駐車場有り 100台
臨時駐車場無し
駐車場備考乗用車:100台
バス(要予約):第1駐車場1台、第3駐車場5台
バリアフリートイレ 多機能トイレ 車椅子貸出し 階段スロープ 案内スタッフ 盲導犬可 その他 
喫煙所有り
主催者高浜市やきものの里かわら美術館
問い合わせ先TEL:0566-52-3366
ホームページhttp://www.takahama-kawara-museum.com/
SNS@kawara.museum (Facebook)
著作権情報画像の無断転載を禁じます
「アストモ」アプリ版をGET!
App Store Google play


「奈良原一高 スペイン」おすすめ周辺イベント