< 戻る

国分寺(小浜市)の阿弥陀如来坐像を期間限定で公開!

※画像をクリックするとすべてのチラシ画像が閲覧できます。

「国分寺(小浜市)の阿弥陀如来坐像を期間限定で公開!」の概要

本像は、両手の親指と人差し指をそれぞれ輪にして、右手を立てて左手は脚の上に置く、「来迎印(らいごういん)」という印を結ぶ阿弥陀如来像です。この印を結ぶ阿弥陀如来像は、阿弥陀如来が極楽浄土から迎えに来る様を表したものとされ、平安時代後期以降に多く作られました。平安時代後期(12世紀)の制作と考えられます。構造は寄木造で、表面の漆箔(漆を塗った上に金箔を貼ること)は後世の修理によるものです。像本体の大きさは86.0cmです。
 本像は現在、薬師堂に本尊である薬師如来坐像と、釈迦如来坐像とともに祀られていますが、もとは別の寺院から移されてきたと伝えられています。
 博物館での公開は、今回が初めてです。

「国分寺(小浜市)の阿弥陀如来坐像を期間限定で公開!」の基本情報

開催日2018年01月23日 ~ 02月18日
開催日備考会期中休館日:2月13日(火)
会場福井県小浜市遠敷2-104 福井県立若狭歴史博物館
料金有料
料金備考一般・大学生 300円(20名以上の団体 240円)
※高校生以下・満70歳以上・障害者手帳等をお持ちの方は無料
※ふるさとの日(2月7日)、家庭の日(第3日曜日) 無料
屋内・屋外屋内
開催時間09:00 ~ 17:00
アクセス(公共)JR小浜線東小浜駅より徒歩約7分
JRバス(若江線)遠敷バス停下車徒歩約10分
アクセス(車)舞鶴若狭道小浜ICより東へ約5分
最寄り駅JR小浜線東小浜駅
駐車場有り 60台
臨時駐車場無し
駐車場備考無料
バリアフリートイレ 多機能トイレ 車椅子貸出し 案内スタッフ その他 
喫煙所無し
主催者福井県立若狭歴史博物館
問い合わせ先0770-56-0525
ホームページhttp://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
SNShttps://www.facebook.com/fukui.wakahaku/
「アストモ」アプリ版をGET!
App Store Google play


「国分寺(小浜市)の阿弥陀如来坐像を期間限定で公開!」おすすめ周辺イベント