< 戻る

東京2020に向けたボランティアシンポジウム

※画像をクリックするとすべてのチラシ画像が閲覧できます。

「東京2020に向けたボランティアシンポジウム」の概要

東京2020オリンピック・パラリンピックの期間中、埼玉県には国内外から100万人以上の観戦客がお越しになる見込みです。
多くのお客様を「おもてなしの心」をもってお迎えし、笑顔で応対するボランティアは、大会の成功に欠かせない存在です。
そこで、現役トップアスリートや大規模なスポーツイベントの第一線でボランティアに携わった方々を講師、パネリストに迎え、ボランティアの役割やおもてなしの心について考えるシンポジウムを開催します。

■プログラム
≪第1部 基調講演≫「車いすアスリートから見たボランティアの必要性と未来」
 講師)副島 正純 氏(車いすアスリート/東京マラソン車いすレースディレクター)
≪第2部 パネルディスカッション≫
 ・副島 正純 氏(同上)
 ・森村 ゆき 氏(東京マラソン財団オフィシャルボランティアクラブ「VOLUNTAINER」アドバイザー/「RunforSmile株式会社」代表)
 ・渕山 知弘 氏(観光庁ユニバーサルツーリズム検討委員/クラブツーリズム(株)ユニバーサルデザイン旅行センター課長)
 ・ボランティア経験者

■申込方法等はホームページをご覧ください。

「東京2020に向けたボランティアシンポジウム」の基本情報

開催日2018年2月12日
開催日備考受付14:00から
会場埼玉県川越市新宿町1-17-17 ウェスタ川越 多目的ホール
料金無料
料金備考定員400名
要申込み
※抽選。当選者のみ通知
屋内・屋外屋内
開催時間14:30 ~ 17:00
アクセス(公共)JR川越線・東武東上線 川越駅西口から徒歩約5分
西武新宿線 本川越駅から徒歩約15分
最寄り駅JR川越線・東武東上線 川越駅西口
臨時駐車場無し
駐車場備考駐車台数に限りがありますので、ご来場の際はなるべく公共交通機関をご利用ください。
主催者2020オリンピック・パラリンピック/ラグビーワールドカップ2019埼玉県推進委員会、埼玉県
問い合わせ先埼玉県オリンピック・パラリンピック課
電話048-830-2872(受付 平日8:30~17:15)
ホームページhttp://www.pref.saitama.lg.jp/oly-para/new/300212volunteer-symposium.html
SNShttps://www.facebook.com/saitama.olympic.paralympic/
「アストモ」アプリ版をGET!
App Store Google play


「東京2020に向けたボランティアシンポジウム」おすすめ周辺イベント