< 戻る

企画展「何が入る?何を入れる?箱・器・袋」

※画像をクリックするとすべてのチラシ画像が閲覧できます。

「企画展「何が入る?何を入れる?箱・器・袋」」の概要

「箱・器・袋」これらは全て中に物を入れたり、盛り付けたりして使うもので、言わば従属的な役割を果たす道具です。しかし使用する状況や、中に入れる物が持つ意味合いや格式などをより明確に際立たせるのも、これらの道具の特徴といえるでしょう。本展では漆の箱、やきものなどの器、そして箱・器・袋が複合した価値を持つ茶道具、さらに大名家に伝わった道具とそれらを収納する箱や袋などを、資料とあわせてご覧いただきます。

「企画展「何が入る?何を入れる?箱・器・袋」」の基本情報

開催日2019年04月02日 ~ 05月06日
開催日備考※入館受付は16:30まで

休館日:月曜日(祝日等休日の場合は翌日)
会場岡山県岡山市北区丸の内2-7-15 林原美術館
料金有料
料金備考◆ 入館料 ◆
一 般 500円
高校生 300円
中学生以下 無料
※障がい者手帳提示の方・付添者 無料
※団体(20名様以上:2割引)
※その他入館料割引制度あり
屋内・屋外屋内
開催時間10:00 ~ 17:00
アクセス(公共)[電車]JR岡山駅から徒歩約25分
[バス]岡電バス/岡電高屋行 県庁前下車徒歩約3分
[市内電車]東山行 県庁通り下車徒歩約7分
アクセス(車)[本州方面から]山陽自動車道岡山ICから約30分
[四国方面から]瀬戸中央自動車道早島ICから約30分
最寄り駅岡山駅東口
駐車場有り 7台
臨時駐車場無し
バリアフリートイレ 車椅子貸出し その他 
喫煙所無し
主催者林原美術館
問い合わせ先TEL:(086)223-1733
ホームページhttp://www.hayashibara-museumofart.jp
SNS@hayashibara1964(Twitter)
「アストモ」アプリ版をGET!
App Store Google play


「企画展「何が入る?何を入れる?箱・器・袋」」おすすめ周辺イベント