< 戻る

石井康治 ガラス展

※画像をクリックするとすべてのチラシ画像が閲覧できます。

「石井康治 ガラス展」の概要

1996年に急逝したガラス作家・石井康治氏の回顧展です。
石井氏は制作の拠点を青森に構え、華やかな色彩と力強い流動的な造形のガラスアートで多くの人々を魅了しました。
ヴェネチアガラス等の技法も取り入れ、季節の情景をガラスの光と色彩の中に詩情豊かに表現した作品たちの、今も色褪せない魅力をご紹介します。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため各予定が変更になる場合があります。最新情報は美術館ホームページ、お電話でご確認ください。

「石井康治 ガラス展」の基本情報

開催日2021年07月10日 ~ 08月22日
※イベントは終了しました。
開催日備考最終入館は17:30まで。
会場長野県諏訪市湖岸通り1-13-28 北澤美術館 1F 多目的ギャラリー
料金有料
料金備考大人(高校生以上)1000円、中学生500円、小学生以下無料
団体(8名以上)100円引き
※この料金で北澤美術館の展示室をすべてご覧になれます
屋内・屋外屋内
開催時間09:00 ~ 18:00
アクセス(公共)JR中央線上諏訪駅から徒歩15分・タクシー5分
アクセス(車)中央自動車道 諏訪ICまたは岡谷ICから車15分
最寄り駅上諏訪駅
駐車場有り 50台
臨時駐車場無し
バリアフリートイレ 多機能トイレ 車椅子貸出し 
喫煙所無し
主催者北澤美術館
問い合わせ先0266-58-6000
ホームページhttps://kitazawa-museum.or.jp/
SNShttps://twitter.com/kitazawa_museum
著作権情報画像の無断転載を禁じます
「アストモ」アプリ版をGET!
App Store Google play


「石井康治 ガラス展」おすすめ周辺イベント