< 戻る

竹内街道・横大路 ~難波から飛鳥へ日本最古の官道(大道)~

※画像をクリックするとすべてのチラシ画像が閲覧できます。

「竹内街道・横大路 ~難波から飛鳥へ日本最古の官道(大道)~」の概要

  大阪府と奈良県を東西に結ぶ竹内街道・横大路(大道)は、『日本書紀』の推古天皇21年(613年)の条に、「難波(なには)」より京(みやこ)に至る大道(おおじ)を置く」と記された「大道」のルートと重なることから、日本最古の官道と呼ばれています。
  その名残として沿線には、「大道」という地名や町内会名が残っており、今もなお、日本最古の官道として、いつも見慣れた風景の中に1400年の歴史や時代を感じさせる街並みなど、さまざまな魅力を体感することができます。

「竹内街道・横大路 ~難波から飛鳥へ日本最古の官道(大道)~」の基本情報

開催日
会場大阪府大阪市 他 (大阪城 他)
料金無料
「アストモ」アプリ版をGET!
App Store Google play


「竹内街道・横大路 ~難波から飛鳥へ日本最古の官道(大道)~」おすすめ周辺イベント